Jimdo

jimdo

皆さんの会社のウェブサイトは、どのようなソフトやサービスで作っていますか?

 

以前は、ウェブサイトを制作することは非常にハードルが高く、開発会社に外注することが一般的でした。このハードルを低くしたのが、"誰でも簡単にウェブサイトを作ることができる"ソフトとして1994年に発売された「ホームページビルダー」です。

「ホームページビルダー18」になった今でも、基本はパッケージ購入のみで、動作環境OSもWindowsという点が"日本"のソフトらしいです。

 

技術が格段に進化した現在では、 WordPress や Movable Type など、高いデザイン性と機能性を持ったウェブサイトを制作できるプラットフォームが人気となっており、皆様もこれらをベースにされているのではないでしょうか。

 

私もこれらを使って会社のウェブサイトを作ろうと思いましたが、他に面白いサービスがないかと思い見つけたのがオンラインプラットフォーム「Jimdo (ジンドゥー)」です。

「Jimdo」はドイツ・ハンブルクのJimdo GmbH社が開発・運営しているサービスで、日本語版はKDDIウェブコミュニケーションズが協業パートナーになっています。オンラインプラットフォームとしては Wix というサービスも利用者が増えています。

 

私自身はシンプルなデザインが好きで、どのようなことができるかを試してみたいとも思い、弊社のウェブサイトを「Jimdo」で制作してみました。

 

株式会社ステキ ウェブサイト Jimdo

 

想像以上に使い勝手は良く、費用も非常に安価です。もちろんスマートフォンサイトも自動生成されます。「Jimdo」の特徴、メリット・デメリットは順次ご紹介していきます。

ちなみに、デザインは「Adobe Creative Cloud」を契約し、IllustratorやPhotoshopでおこなっています。

 

誰でも簡単かつ高品質なウェブサイトが作れる便利な時代になりました。皆さんも趣味や旅行などの情報をブログではなく、ウェブサイトで世界の人に公開してみませんか?

 

スポンサードリンク

※ 設定可能なドメイン : .com、.org、.net、.biz、.info(.jpは追加料金が発生)